ブログ

女性の味方!アーモンドの効果効能【全まとめ】

更新日:

アーモンド 効果のイメージ

アーモンドって頻繁に食べますか?

それとも、あまり食べないですか?

女性特有の悩みがある方など、もしアーモンドの魅力を知って頂ければ、きっと日々の生活に取り入れて頂ける事間違いなしです。

このページでは、アーモンドの効果と効能をすべてご紹介しようと思います。

参考になれば幸いです。

アーモンドについて

アーモンドはバラ科サクラ属の落葉高木またはそれらから採取したナッツの事です。

アーモンドの原産国は主にアジア西南部に集中していましたが、現在では南ヨーロッパ、アメリカ合衆国、オーストラリアなど世界中の様々な国で栽培されております。

その中でもアメリカのカリフォルニア州が最大の産地で、世界の市場では沢山のカリフォルニア産アーモンドが出回っています。

ちなみに我が国日本では小豆島などで栽培されているという事です。

アーモンドに含まれる3つの栄養素の魅力

アーモンドにはビタミンE,オルレイン酸、ミネラルの三大栄養素が含まれています。

これらの栄養素は今最も重要視されている栄養素であるとして話題に上がっているので、詳しくご存知の方も多いと思いますが、ここで一度確認いたしましょう。

アーモンドの最も代表的な栄養素「ビタミンE」

アーモンド100g当たりにはビタミンEga31.0㎎も含まれているそうです。

ビタミンEは活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があるので、老化のスピードを大幅に緩める事が出来るのでアンチエイジングに最も適していると言えましょう。

更にその抗酸化作用は、がんや生活習慣病の予防効果も期待できるのです。

オルレイン酸の重大な働き

そして次にアーモンドの脂質の約70%を占めているのがオルレイン酸です。

この栄養素の名前はあまり聞いた事がない方も多いかと思いますが、オルレインさんは不飽和脂肪酸であり、脂質といっても他の油と違って体内で参加しづらく、しかも善玉の方のコレステロールを維持したまま悪玉コレステロールを制御するという素晴らしい働きをします。

このオルレイン酸も、アンチエイジングにピッタリな栄養素です。

バランスの良いミネラルが豊富

そして3つ目の栄養素はミネラルです。

アーモンドには何と、カルシウム、鉄、リン、カリウム、マグネシウム、亜鉛が実にバランスよく含まれていて、妊娠中の方や不妊治療をしている方にもとっても有効なんです。

また、生理の症状が酷い方にもその症状を和らげる効果があるので、特に女性に良い成分と言えましょう。

しかも、女性に不足しがちなカルシウムと鉄分は通常では一緒に摂取する事は困難なのですが、アーモンドにまとまって入っているので手軽に摂取する事が出来てかなりお得です。

アーモンドの効能まとめ

  1. 貧血が解消できる
  2. 抗酸化作用で老化が防止され、若返りが期待される
  3. 悪玉コレステロールを制御し、善玉コレステロールが増える事によって血液がさらさらに
  4.  デトックス効果がある
  5.  ダイエット効果がある

アーモンドでダイエットするには?

 

アーモンドってヘルシーそうですが実際にはどの位のカロリーなのでしょう。

アーモンドは100gにつき598キロカロリーあって、わかりやすく10粒だと60キロカロリーあります。

ヘルシーでダイエットにも良く、更に女性に必要な栄養素たっぷりのアーモンド。

これは日常生活に是非取り入れるべきでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事をよんでアーモンドの魅力についてお解りいただけると共に、日常生活にアーモンドのある生活を考えて頂けるように成れば幸いです。

毎日健康に食べて笑って、ストレスフリーの生活を送っていれば、アンチエイジングにもなりますし良いこと尽くしですよ。

是非皆さんで美しく健康に生きましょう。

PC

PC

-ブログ

Copyright© KEEETEE , 2017 All Rights Reserved.