ヘアケア レビュー

デミのミレアムシャンプーを使って詳しく分析してみた

更新日:

デミのミレアムシャンプーを実際に使ってみました。

このページではミレアムシャンプーを使ってみての感想と解析、そしてこんな髪質の方に合いますよという提案をしています。

「ミレアムシャンプーってどうなの?」と思っている方はぜひ参考にしてみてください。

また、その他のデミのおすすめのシャンプーは「美容師が選ぶデミのおすすめシャンプー10選」を見てみてください。

ミレアムシャンプーってどんなシャンプー?

  • 美容師の手荒れ防止のために設計されたシャンプー
  • 必要最小限の成分で設計されたシンプルなアミノ酸シャンプー
  • リンゴ酸の成分で残留アルカリを取り除き、傾いたpH値を弱酸性に戻す

メーカーのコセンプトと併せてまとめるとこんなシャンプーです。

では一つずつ詳しくみていきます。

美容師の手荒れ防止のために設計されたシャンプー

もともとは美容師が美容室でお客さんの髪を洗う時に使うシャンプーというコンセプトです。

美容師はサロンワークで一日に何十人とシャンプーするので手が荒れがちです。

その手荒れを少しでも和らげようと開発されたのがミレアムシャンプーです。

洗浄力がマイルドで手に必要な油分を取りすぎないことで手の乾燥を防ぎます。

私も手荒れがひどい方でしたがミレアムシャンプーは比較的良かったです。

正直なところ本当にひどい手荒れはどんなシャンプーを使っても荒れてしまうのですが。

必要最小限の成分で設計されたシンプルなアミノ酸シャンプー

ミレアムシャンプーはアミノ酸シャンプーで、非常にシンプルな成分で作られています。

今使っているシャンプーの成分表示を見てみてください。

結構たくさんの成分が並んでいると思います。

ミレアムシャンプーはというと

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、加水分解コラーゲン、リンゴ酸、モモ葉エキス、グリチルリチン酸2K、コカミドMEA、ポリクオタニウム-10、ジステアリン酸PEG-150、BG、塩化Na、メチルパラベン、メチルイソチアゾリノン、香料

たったこれだけです。

こんなに少ないのは数多くあるシャンプーの中でもなかなかないと思います。

シャンプーによってはカラーやパーマする時に邪魔をする成分がずらりと入っていることがあります。

その点についてはカラーの発色やパーマのかかりに悪影響を及ぼすことがないので、繰り返しカラーやパーマする方には良いです。

リンゴ酸の成分で残留アルカリを取り除き、傾いたpH値を弱酸性に戻す

ミレアムシャンプーの成分の中で注目なのがリンゴ酸の成分です。

リンゴ酸はパーマやカラー後に髪内部に残ってダメージやごわつきの原因となる残留アルカリを除去します。

そして髪の健康な状態である弱酸性に保つことができます。

これもパーマやカラーをしている方には良いことですね。

ミレアムシャンプーを実際に使ってみての感想

  • 意外と洗浄力はあってスッキリ爽快感がある
  • 泡立ちが良く、泡切れは良い
  • しっとりよりはハリコシが出る

意外と洗浄力があってスッキリ爽快感が強い

まず思ったのが洗浄力はそこそこあります。

頭皮がスッキリして、洗った感はすごいありますね。

コンディショニング成分が必要最低限だからか結構スーっとします。

泡立ちが良く、泡切れは良い

アミノ酸シャンプーにしては泡立ちは良いです。

髪が長くて泡立ちにくい方でも少ない量でしっかり泡立つと思います。

そして流すと泡がすぐ流れていきます。

余計なものが入ってないぶん洗ったあとのぬるぬるしたのが残ってるという感覚はないです。

余計なものが入っていると髪に付着して、しっかり流してギトギトな髪になったりすることありませんか?

特にシリコンが大量入っていると本当に髪に残ってゴアゴアします。

ミレアムシャンプーは本当に余計なのもが入っていない洗うためのシャンプーって感じです。

しっとりよりはハリコシが出る

しっとり感はあまりありません。

それもコンディショニング成分が必要最低限だからでしょうか。

ただハリコシが出る感じはあります。

洗浄力がそこそこあるのでパリッとふわっとする感じです。

ということでこんな方におすすめ

  • 頭皮がかゆくなる方
  • 手荒れがひどくてシャンプーがしみる方
  • ショート〜ミディアムでハリコシを出したい方
  • カラー、パーマ、縮毛矯正どんな状態でも比較的対応しています

頭皮がかゆくなる方

余計な成分が入っていないこともあって肌への刺激も少ないでしょう。

私はシャンプーによって結構かゆくなったりしますがミレアムシャンプーはないです。

手荒れがひどくてシャンプーがしみる方

美容師じゃなくても手荒れでシャンプーがしみる方にはおすすめです。

ハリコシを出したい方

しっとりというよりはハリコシが出るのでふわっとさせたい方向きです。

長い方でもよほど傷んだ髪でなければシャンプーだけでスルッいくのですが、繰り返しカラーしている方はトリートメントも必要です。

カラー、パーマ、縮毛矯正どんな状態でも比較的対応しています

コスパが良くてどんな状態の髪にも使えますが、ただカラー、パーマ、縮毛矯正を繰り返ししている方はシャンプー後のトリートメントは必須です。

ミディアムやロングの方もミレアムシャンプーでしっかり洗って、根元は立ち上げて中間〜毛先は保湿系のトリートメントでしっとり扱いやすい髪にするっていう使い方がベストかなと思います。

最後にちょっと注意点

洗浄力が気がかり

気がかりなのが少し洗浄力が強いので人によってはかゆくなったりするかもしれません。

私は大丈夫でしたが、コンディショニングが最小限だからというのもあると思いますが。

そして、硬くて太い髪の方でしっとり感がほしい方は物足りなさがあるでしょう。

トリートメントもしっかり使うのではあればそちらでしっとり感を与えれば私はミレアムシャンプーでも良いと思います。

アミノ酸シャンプーはよく流すこと

アミノ酸シャンプーは髪に残りやすい性質があるのでしっかり目に流してください。

しっかり流せば問題ありません。

ミレアムシャンプーの香りは?

香りは自然で個人差はあると思いますが、この香りがダメだという人はいないのではないでしょうか。

なのでローズの香りとかミントの香りが好きという方は物足りませんね。

ミレアムシャンプーの詰め替えもあるよ

ミレアムシャンプーはただでさえコスパが良いのですが、さらにお得な詰め替えもあります。

PC

PC

-ヘアケア, レビュー

Copyright© KEEETEE , 2017 All Rights Reserved.