美容師が選ぶパーマ用トリートメントおすすめの10本

トリートメント

このページでは美容師が選ぶ

「パーマスタイルに最適なおすすめのパーマ用トリートメント」

を厳選してご紹介します。

パーマを長持ちさせたり、カールやウェーブを綺麗に出すためにパーマ用トリートメントを使うことは効果的です。

逆に髪の表面を綺麗に整えるためのトリートメントやくせ毛が収まるようなトリートメントはパーマがのびたり・だれてしまうのでおすすめできません。

パーマ用トリートメントの中でも

目的別パーマ用トリートメント
  • 毎日使えるトリートメント
  • パーマダメージ用の集中トリートメント
  • 洗い流さないトリートメント

と使い方に分けて解説していきます。

パーマがいつも取れやすい方や上手くまとまらないという方は参考になると思います。

ぜひ読んでみてください。

またパーマ用シャンプーを一緒に使うと効果抜群ですので「おすすめのパーマ用シャンプー」もあわせて読んでみてくださいね。

パーマが長持ちパーマ用トリートメント5選

1.ルベル プロエディットヘアトリートメント カールフィット

髪質に合わせて組み合わせることができるルベルのプロエディットシリーズのパーマ用トリートメントです。

パーマをかける時に髪内部で起こるたんぱく質の切断による酸化ダメージを和らげる効果がありますので、毎日使うトリートメントとしては最適です。

使い続けることでパーマ特有のゴワつきをなくしていき、しなやかで動くカールになります。

2.サンコール R-21トリートメント

サロンで使うパーマ液とシステムトリートメントをマニアックなほど追求しているサンコールのホームケアトリートメントです。

パーマ液が有名ということもあって毎日使うトリートメントもまたこだわって作られています。

パーマをかけた毛髪内部に必要なケラチンを補給し、ハリコシを与えて弾力のあるカールに仕上げます。

補修力と保湿力はピカイチです。

3.フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク ベーシック

滑らかな仕上がりになるパーマ用トリートメントです。

パーマ後の髪内部に残りやすい残留アルカリを除去し、カラーの退色防止とパーマダメージを食い止める効果があるのが特徴です。

また、ヘマチンという成分が髪の成分であるケラチンと結びついて髪の強度を高めます。

繰り返しのパーマで痛みがちな髪の方におすすめです。

4.ナプラ インプライム ボリュームアップトリートメント

弾力とボリュームのあるパーマをかけている方におすすめのトリートメントです。

ハリとコシが抜群にアップし、さらに髪の強度を強くしてくれます。

薄毛が気になる方、ボリュームがなくなってきたと感じる方におすすめです。

5.ナンバースリー ミュリアムトリートメントB

カラー用トリートメントで有名なプロアクションフォーシーのナンバースリー。

パーマとカラーどちらもしている髪に最適なトリートメントです。

ショート、ミディアムの弾むようなパーマにピッタリのトリートメントで、軽くて柔らかくスタイリングが上手くいきやすくなりますよ。

パーマで傷んだ髪用の集中トリートメント2選

6.デミ コンポジオ CMCリペアトリートメント

パーマがかかる部分である髪内部のコルテックスを補修に優れているトリートメントです。

コルテックスがしっかりしていないとパーマがかからなかったり、綺麗なカールが出ません。

特に繰り返しパーマをかけている方はコルテックスの補修は必須です。

7.ムコタ アデューラ アイレ 07 フォーパーマ ウィークリー

ムコタの週一回の集中パーマ用トリートメント。

特にカラー、パーマ両方されている方で髪がボロボロの方には良いでしょう。

パーマ独特の臭いを取り除いてくれるヘマチンが配合されているのもGOODです。

パーマ用洗い流さないトリートメント3選

8.アリミノ ピース カールミルク

パーマ用の洗い流さないトリートメントです。

少しスタイリングの要素もあるので、このトリートメント1本でスタイリングまでできてしまいます。

濡れている髪に付ける時、少し薄めにつけて使うのがコツです。

ただし、ショートの方でボリュームを出すような使い方には向いていないので注意してくださいね。

9.ムコタ アイレ09 ベールフォーウェーブ

パーマのカールをしっかり保ちつつ、潤いとツヤが出る洗い流さないトリートメントです。

パーマをかけてダメージが気になったという方に最適です。

使い続けていくことで、髪の手触りやパサつきが良くなります。

10.ミルボン プレジュームミルク 3

洗い流さないトリートメントとスタイリング剤の両方の役割を持つスタイリングミルクです。

水分量がたっぷりあるのでカールをしっかり出しつつ、弾むような動きのあるスタイルを作ることができます。

傷んでパサパサした髪もまとまるので乾燥しやすいデジタルパーマにも最適です。

ヘアミルクは「美容師が教えるおすすめヘアミルクトリートメント」に詳しくまとめていますので、トリートメントとスタイリングをまとめてしまいたい方読んでみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

パーマ用トリートメントでもそれぞれ明確なパーマケアがあるものをご紹介しました。

ご自身にあったトリートメントを是非使ってみてください。

パーマをしっかり出すためのスタイリング剤は「パーマにおすすめのスタイリング剤」に詳しく書いてありますのでこちらも覗いてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました