美容師おすすめのシャンプー!正しい選び方を髪質・種類別でわかりやすく解説

美容師おすすめのシャンプー!正しい選び方を髪質・種類別でわかりやすく解説 シャンプー

このページでは、美容師が選ぶ 「おすすめのシャンプー」 をご紹介します。

シャンプーの種類はたくさんあって、自分に合うものを選ぶのはかなり難しいのではないでしょうか。

いくら評判が良いシャンプーでも実際に使ってみないと合うかどうかもわからないものです。

そこで、おすすめするシャンプーを種類・目的別で厳選してわかりやすくまとめてみました。

種類別・目的別で選ぶシャンプー

  • 良いシャンプーを探している
  • いろいろなシャンプーを使ってみたい
  • 自分の髪質に合うシャンプーがない
  • ヘアカラー・パーマをしたからそれに特化したシャンプーを使いたい

などなどシャンプーを探している方はきっと合うものが見つかると思います。 ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

売れているシャンプーから選ぶ

1.シャンプーランキング

当サイトで売れているシャンプーを集計してランキングにしました。

ちなみに1位は上記のナンバースリーのプロアクションフォーシーシャンプーでした。

売れているということはそれだけ多くの方が使っていて、良いものだという選び方の一つになります。

とりあえず売れているシャンプー、評価が高いシャンプーを知りたい方は以下の記事に詳しく書いていますので、シャンプー選びの参考にしてみてください。

 

髪の状態別でシャンプーを選ぶ

2.ヘアカラー用シャンプー

ヘアカラーの色持ちをアップさせるために特化したシャンプーです。

特徴はカラーで傷んだ髪の補修と残留アルカリの除去です。

特にカラー後の残留アルカリをそのままにしておくとダメージの進行が早くなり、カラーの退色も早いのでぜひ使っていただきたいです。

毎日ではなく、ヘアカラー後の7日間だけ使ってもその後の色持ちが全然違いますよ。

 

3.パーマ用シャンプー

パーマのカールを長持ちさせるためのシャンプーです。

ヘアカラーと同じくパーマをかけると髪はアルカリ性に傾き、髪内部のイオン結合が切れてパーマがダレやすくなります。

パーマ用シャンプーはpH値を調整してパーマ・カールの持ちをサポートします。

 

4.縮毛矯正・ストレートパーマ用シャンプー(熱処理毛)

縮毛矯正は熱を使った施術になり、髪内部のタンパク質が硬くなりやすいです。

縮毛矯正用のシャンプーは熱ダメージに対応して、髪に柔らかさを与える目的があります。

特に縮毛矯正・ストレートパーマを繰り返しされている方には使っていただきたいですね。

また、デジタルパーマの方、毎日ストレートアイロンをかける方、コテで巻く方にもおすすめです。

 

悩み別でシャンプーを選ぶ

5.くせ毛用シャンプー

くせ毛がひどい方、まとまりが悪い方、猫っ毛の方のためシャンプーです。

くせの収まりを良くするは、髪内部の水分と油分のバランスが良くなくてはいけません。

くせ毛用シャンプーは髪に必要な油分を取りすぎず、洗った後もっちりとした水分を保持するので、収まりがやはり全然違います。

縮毛矯正やストレートパーマまではかける必要がないけど、くせは落ち着かせたい方にはおすすめですね。

 

6.髪をサラサラにするシャンプー

髪が硬くて動かしづらい、サラサラな手触りにしたい方におすすめのシャンプーです。

今現在、サラサラではないということはやはり髪のダメージと髪が硬くなっていることが考えられます。

シャンプーだけでも十分に髪ダメージをいたわり、しっとり感やサラサラ感を得られることができます。

もちろん細い髪質の方や柔らかい髪質の方のためのシャンプーもありますよ。

 

7.ふんわりボリュームを出すシャンプー

髪にふんわりとしたボリュームを出すためのシャンプーです。

ショートはもちろんボブやロングも根元のボリュームはあった方がスタイルとして決まりますし、スタイリングはしやすいですよね。

また加齢でボリュームがなくなってきたと感じている方のためのエイジングシャンプーもあります。

ハリコシがなくなってきて、ペタッとなりやすくなった感じている方は使ってみると良いですよ。

 

8.しっとりまとまるシャンプー

髪のまとまりが悪い方のためのシャンプーです。

髪のまとまりは髪の乾燥とダメージが深く関係していて、潤いと補修力を兼ね備えたシャンプーを選ぶと良いです。

しっとり柔らかい髪はシャンプーだけではなく、トリートメントや日頃のヘアケア、カラーダメージの影響も大きいのでシャンプーだけでは全て解決できるわけではないことは把握しましょう。

 

9.薄毛が気になる方のための育毛シャンプー

 

頭皮ケアシャンプーから選ぶ

10.頭皮のかゆみを抑えるシャンプー

シャンプーの後、頭皮にかゆみが出やすい方のためのシャンプーです。

かゆくなる原因はいろいろありますが、一番は頭皮を刺激する成分が入っていてかゆくなることが多いです。

あとは洗い残しと頭皮の乾燥によって外的刺激に弱くなってかゆみが出ます。

頭皮の乾燥は脱脂力が強く、頭皮に必要な油分まで取ってしまうのが原因ですので洗浄力がマイルドなものがおすすめです。

 

11.赤い頭皮のためのシャンプー

頭皮が赤い原因はいろいろなことが考えられますが、やはりシャンプーは低刺激で洗浄力が弱いのものを選ぶべきです。

美容室で扱うメーカーではセンシティブタイプの頭皮用シャンプーがどこも出していますので、市販のシャンプーではなく専門のシャンプーを使ったほうが良いです。

 

サロンシャンプーから選ぶ

12.アジュバンのシャンプー

美容室で扱うサロンシャンプーをメーカーごとにまとめてみました。

上記のシャンプーは美容師も使っている人が多いアジュバンのシャンプーを代表して挙げました。

美容師という立場もありますが、ドラックストアで売っているようなプチプラシャンプーはおすすめしていません。

そもそも髪のこと考えて作られているサロンシャンプーと市販のシャンプーは目的がまったく違うからです。

少し高いというデメリットはありますが、通販で購入すればそこまで値段の違いもなく、しかもそれを上回る髪に良いというメリットがあります。

ぜひ美容室で扱っているシャンプーを使っていただきたいですね。

 

シャンプーの成分・特性で選ぶ

13.炭酸シャンプー

炭酸シャンプーは髪と頭皮に多くのメリットがあります。

特に効果的なことは髪に付着しやすいシリコンや金属イオンを除去して素髪にすることです。

余計なもの付着していない素髪に戻すことでトリートメントの効果をあげたり、カラーの発色が良くなったり、パーマがしっかりかかるようになります。

また、頭皮が活性化する効果もあり髪に元気が無くなってきたらぜひ使いたいですね。

 

14.アミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーは肌への刺激が少なく、洗浄力もそれほど高くはない成分のシャンプーのことです。

シャンプー後は髪になめらかさが残り、しっとりして指通りが良くなります。

ただし、よくすすがないと髪や頭皮に残りやすいので十分すぎるくらい洗い流すように注意してください。

 

15.石けんシャンプー

石けんシャンプーには酸性石けんとアルカリ石けんの二つの種類があります。

アルカリ石けんはいわゆる固形石けんと同じ成分で髪に使うと硬くなってしまうのでシャンプーとしてはあまり向いていません。

酸性石けんシャンプーは刺激が少なく、程よい洗浄力で良いシャンプーもたくさんありますよ。

多くはアミノ酸の成分などと組み合わせて使うことが多いです。

 

最後に

人それぞれシャンプーが合う合わないは必ずあります。

重要なのは洗った後に今まで使っていたシャンプーとどう違うのかしっかり観察することです。

カラーの色持ちがいつもより良くなった、パーマがすぐ取れなくなったなど注意深く見ておくとシャンプーだけでも結果は全然違っきます。

逆になんとなく毛量が少なくなったり、頭皮がかゆくなったりしていないかもしっかり見極めることも重要です。

そんなトラブルが少ないシャンプーを厳選していますので、気になるものがあったらぜひ試してください。

シャンプーと一緒におすすめのトリートメントも髪質や使い方別でまとめていますのであわせて読んでみてください。

シャンプー

サンコールのR-21シャンプーを使った感想を美容師がまとめました

このページでは美容メーカー「サンコール」のシャンプー「R-21シャンプー」の使用感を解説します。 美容師なので当然いろいろなシャンプーを試していますが、R-21シャンプーは中身の成分にしっかりお金をかけていて、髪のことを本気で思って作って...
シャンプー

しっとりまとまるシャンプーおすすめ6選

このページでは美容師がおすすめする 「しっとりしてまとまるシャンプー」 をご紹介します。 しっとりまとまるシャンプーの特徴は髪の水分を取りすぎない洗浄力と保湿成分が配合していることにあります。 チェック 広がりやす...
シャンプー

ふんわりボリュームを出すシャンプーのおすすめ6選

このページでは美容師がおすすめする 「ふんわりボリュームを出すシャンプー」 をご紹介します。 髪がふんわりボリュームがないとスタイルって決まらないですよね。 髪がペターとしているとワックスを付けようがアイロンで...
シャンプー

美容師が選ぶフィヨーレのおすすめシャンプー5選

このページでは美容師がおすすめする 「フィヨーレのシャンプー」 をご紹介します。 フィヨーレのシャンプーは全体的に泡立ちが良いベタイン系のシャンプーが多い印象です。 刺激が強い高級アルコール系(ラウリル硫酸Na)などは使っていなく、...
シャンプー

美容師が選ぶホーユーのおすすめシャンプー6選

このページでは美容師がおすすめする 「ホーユーのシャンプー」 をご紹介します。 ホーユーのシャンプーはカラー用シャンプーとしてとても人気が高いです。 その中でも髪質や髪の状態で種類が違い、選び方も変わってきます。 このページでは、...
シャンプー

美容師が選ぶナンバースリーのシャンプーおすすめの6選

このページでは美容師がおすすめする 「ナンバースリーのシャンプー」 をご紹介します。 ナンバースリーはサロン専売なので美容室で知ったという方が多いのではないでしょうか。 全体的なシャンプーの特徴としては 頭皮のことを考えた低...
シャンプー

ミルボンジェミールフランのおすすめ商品8選|美容師が解析まとめ

このページでは、美容師が教える 「ミルボンジェミールフランのおすすめ商品」 をご紹介します。 ジェミールフランはかわいいパッケージと時代に合った使い方ができるのが人気の秘密ですね。 このページではジェミールフランの シャンプ...
シャンプー

美容師が教えるミルボンプラーミアのおすすめ商品8選

このページでは、美容師が教える 「ミルボンプラーミアのおすすめ商品」 をご紹介します。 ミルボンのプラーミアシリーズは、おとな女性の髪・頭皮の悩みを解決してくれるヘアケアブランドで幅広いアイテムがあります。 年齢を重ねていき、髪・地...
シャンプー

デミのミレアムシャンプーを使って詳しく分析してみた

デミのミレアムシャンプーを実際に使ってみました。 このページではミレアムシャンプーを使ってみての感想と解析、そしてこんな髪質の方に合いますよという提案をしています。 「ミレアムシャンプーってどうなの?」と思っている方はぜひ参考にしてみて...
シャンプー

ハホニコのおすすめシャンプー6選!美容師が種類別に解析してみた

このページでは美容師が教える 「ハホニコのおすすめシャンプー」 ご紹介します。 ハホニコのシャンプーの最大の特徴はトリートメントの効果を引き出すために設計されていることです。 今はどの美容メーカーもシステムトリートメントはありますが...
シャンプー

美容師が教えるアリミノのシャンプーおすすめの8本

このページでは美容師がおすすめする 「アリミノのシャンプー」 をご紹介します。 ケイティちゃん アリミノってワックスが有名だよね アリミノは国産ブランドでは歴史が長く、特にワックスが有名ですがシャンプーも実力...
シャンプー

シャンプー売れ筋ランキングトップ15

このページでは、当サイトから売れたシャンプーの個数を集計した 「売れ筋シャンプーランキング」 をご紹介します。 売上個数が多いシャンプーから順に15位まで掲載しています。 ではいってみましょう。 シャンプ...
シャンプー

コタのおすすめシャンプー|美容師が解析・選び方まとめ

このページでは美容師が教える 「コタのおすすめシャンプー」 をご紹介します。 コタのシャンプーは非常に人気が高く、一度使ったら手放せないという方は多いです。 さて、コタのシャンプーには髪のおさまりや悩みを解決す...
シャンプー

くせ毛用シャンプーおすすめの10本!美容師がくせ毛別でまとめました

このページは、美容師が教える 「くせ毛用のおすすめシャンプー」 をご紹介します。 ケイティちゃん くせ毛用のシャンプーってどんなシャンプーなの? くせ毛用シャンプーは髪内部の水分と油分のバランスが保てるような...
シャンプー

美容師が選ぶアミノ酸シャンプーおすすめ7選!代表的な成分名や特徴も解説します

このページでは美容師が選ぶ 「おすすめのアミノ酸シャンプー」 をご紹介します。 アミノ酸系シャンプーは洗浄力がマイルドで髪や頭皮にやさしいので カラー用シャンプー パーマ用シャンプー 敏感肌用シャンプー として使わ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました